【XMデモ口座】作り方とMT4・MT5で取引する手順【リセット方法あり】

この記事でわかること
  • XMのデモ口座を作る方法と手順
  • 実際にXMのデモ口座にログインして使い始める手順
  • デモ口座の残高をリセットする方法

本記事を読むことで、XMのデモ口座の作り方から実際の取引方法まで、すべてわかるようになります。

なお、当サイトはXM Tradingを4年以上利用しているFXの専業トレーダーが執筆しています。

\ 無料で3,000円分のボーナスがもらえる! /

関連記事:XMの口座開設方法と手順

目次

XMのデモ口座の作り方【2ステップ】

デモ口座を利用すれば、XMのリアル口座とほぼ同じ環境でトレードの練習をすることができます。

そんなデモ口座の作り方は、下の2ステップです!

  1. ホームページでデモ口座登録をする
  2. MT4・MT5をダウンロードする

それぞれ、順番に解説します。

① ホームページでデモ口座登録をする

XMの公式ホームページ

まず最初にやるべきことは、XMのホームページからデモ口座登録をすることです!

公式ページから「デモ口座開設」というボタンをクリックしましょう。

すると、下の写真のようにデモ口座登録に必要な情報を記入するページがひらきます。

それぞれ、上から順番に記入・選択していきましょう!

XMのデモ口座登録ページ
XMのデモ口座登録ページ

各内容について、順番に補足しておきます。

① 下のお名前お名前をローマ字で記入します。
② 姓名字をローマ字で記入します。
③ 居住国現在お住まいの国を選択します。
④ 都道府県・市お住まいの都道府県と市をローマ字で記入します。
⑤ コード・電話国コードを付けて電話番号を入力します (最初の0を抜いて記入)。
⑥ Eメール有効なEメールアドレスを記入します。
⑦ 希望言語希望言語を選択します。
⑧ 取引プラットフォームタイプMT4もしくはMT5から選択します。
⑨ 口座タイプ「スタンダード口座」もしくは「ゼロ口座」から選択します。
⑩ 口座の基本通貨証拠金の通貨を「USD」「JPY」「EUR」から選択します。
⑪ レバレッジレバレッジを16段階から選択します。
⑫ 投資額残高としたい金額を選択します。
⑬ 口座パスワード口座のパスワードを記入します。
⑭ パスワードの確認確認のため再度パスワードを記入します。
⑮ 同意事項チェックを入れます。
XMのデモ口座登録

すべての項目を記入・選択したら、さいごに「デモ口座開設」という緑色のボタンをクリックしましょう!

なお、必要情報を記入する際によくある質問をまとめておきますね。

「取引プラットフォームタイプ」は、MT4とMT5のどちらを選んだらいいですか?

もし初めて海外FX業者を使う場合は、MT4がおすすめです。MT5はMT4のアップデート版ですが、機能が多く初心者には扱いづらいです。なお、取引プラットフォームはあとから変更できるので、一旦は使ってみたい方を選んでみてください。

「口座タイプ」は、スタンダード口座とゼロ口座のどちらを選んだらいいでしょうか?

初めてXMを使う場合は、まず通常スペックの「スタンダード口座」をおすすめします。すでにFXの経験がある方には、スプレッドがせまい「ゼロ口座」の利用をおすすめします。

「口座の基本通貨」はどれを選べばよいでしょうか?

特に理由がない限り「JPY」を選択しましょう。

「レバレッジ」は何倍にすればよいでしょうか?

まずは200倍程度をおすすめします。ただし、レバレッジもあとから変更することができるので、実際に自分が体験してみたいレバレッジの高さを選択しましょう。

「投資額」はいくらを選択すればよいでしょうか?

これからリアル口座で取引するときに、実際に自分が入金できそうな額を選択しましょう。なぜなら、デモ口座で例えば500万円でトレードしても、リアル口座でその額を入金してトレードすることはなく、練習にならないからです。まずは5万円や10万円など、現実的な金額でトレードすることをおすすめします。

② メールアドレスを認証する

「デモ口座登録」というボタンを押すと、上の写真のような画面が表示されます。

また、同時にXMから「XMTradingへようこそ – Eメールアドレスをご確認ください」という題名のメールが届きます。

メールに内には「Eメールアドレスを確認する」という認証用のボタンがあります。

それをクリックもしくはタップして、Eメールの認証を済ませましょう!

なお、メールアドレスの認証が完了すると、続けて「XMTradingへようこそ – お口座の詳細」というメールが届きます。

MT4のIDとサーバー名が記載されている大切なメールなので、間違って消さないようにお気に入り登録やフラグを付けておくようにしましょう。

以上で、XMのデモ口座開設は完了ですよ!

\ 無料で3,000円分のボーナスがもらえる! /

XMのデモ口座にログインして使う方法【スマホもOK】

XMの取引プラットフォーム選択画面

デモ口座を作ることができたら、次は口座登録のときに選んだ「取引プラットフォーム」であるMT4もしくはMT5をダウンロードしましょう。

XMから届いた「お口座の詳細」というメールにある「XMTrading取引プラットフォームをダウンロードする」というボタンをクリック、もしくはタップするとMT4・MT5のダウンロードページに飛ぶことができます。

また「取引プラットフォーム」のリンクからでも可能です。

  1. MT4にログインする方法
  2. MT5にログインする方法

この章では、上の2つについて順番に解説していきますね!

① MT4にログインする方法

まずはじめに「MT4にログインする方法」をご紹介します。

なお、私はWindowsのパソコンを使っているので、Macとは多少デザインが変わります。

しかし、記入・選択する項目に変わりはないのでご安心ください。

パソコン版MT4のログイン方法
STEP
MT4をダウンロードする

まずはXMの取引プラットフォームページから、MT4ダウンロードします。

なお、Windowsなら「PC対応MT4」、Macなら「Mac対応MT4」を選びます。

STEP
ファイルをひらく

次に、ダウンロードした「xmtrading4setup」というファイルを解凍します。

XMのMT4

すると「XMTrading MT4」というソフトがでてくるので、クリックして開きます!

STEP
サーバーを選択する
XMのMT4画面

上の写真のようなポップアップが表示されます。

「XMTrading-Demo 3」をクリックして「次へ」を押しましょう。

STEP
「既存のアカウント」にログインする
XMのMT4画面

続いて「アカウントタイプを選択」という画面に切り替わるので、まずは「既存のアカウント」にチェックを入れます。

「ログイン」と「パスワード」には、それぞれXMから送られてきたMT4のIDと、口座登録時にご自身で設定したパスワードを入力します。

入力したら、さいごに「完了」ボタンをクリックしましょう。

STEP
デモトレードを始める
XMのMT4画面

MT4にログインすると、MT4の下にある「ターミナル」には仮想残高が反映されています。

この残高で、実際にデモトレードを始めることができますよ!

パソコン版のMT4にログインして、デモトレードを始めるまでの手順は上のとおりです。

なお、MT4の使い方についてはXMが「プラットフォームチュートリアル」という動画解説を用意してくれています。

もし使い方や設定方法がわからないときは、このビデオを参考にしてみてくださいね!

② MT5にログインする方法

続いて「MT5にログインする方法」をご紹介します。

パソコン版MT4のログイン方法
STEP
MT5をダウンロードする

XMの取引プラットフォームページから、MT5ダウンロードします。

なお、Windowsなら「PC対応MT5」、Macなら「Mac対応MT5」を選択します。

STEP
ファイルをひらく

次に、ダウンロードした「xmtrading5setup」というファイルを解凍します。

XMのMT5

すると「XMTrading MT5」というソフトがでてくるので、クリックして開きます!

STEP
サーバーを選択する
XMのMT5画面

上の写真のようなポップアップが表示されます。

「Tradexfin Limited」をクリックして選択し「次へ」を押しましょう。

STEP
既存の取引口座と接続する
XMのMT5画面

続いて「口座を開設する」という画面に切り替わります。

「既存の取引口座と接続する」にチェックが入っていることを確認したら、ログインIDとパスワードを入力します。

ログインIDはXMからメールで送られてきたMT5のID、パスワードは口座登録時にご自身で設定したものを入力します。

サーバは「XMTrading-MT5」のままで、最後に「完了」ボタンをクリックしましょう。

STEP
デモトレードを始める
XMのMT5画面

MT5にログインすると、画面下にある「ツールボックス」には仮想残高が反映されています。

この残高で、実際にデモトレードを始めることができますよ!

パソコン版のMT5にログインして、デモトレードを始めるまでの手順は上のとおりです。

特にMT5はMT4に比べて機能が多いので、実際に取引しながら慣れていきましょう!

\ 無料で3,000円分のボーナスがもらえる! /

XMのデモ口座残高をリセットする方法と手順

XMのデモ口座でトレードしていたら「口座残高が0になってしまった」ということもあるでしょう。

そんなときに、デモ口座の残高をリセットする方法があるのでご紹介します!

デモ口座残高をリセットする方法と手順

結論、デモ口座の残高はXMのサポートデスクに問い合わせれば、いつでも自由にリセット・変更することができます。

なお、問い合わせる際には下の3つの情報を伝える必要があります。

XMのサポートに伝える内容

  • デモ口座のMT4/MT5のID
  • ご登録のメールアドレス
  • リセット後に希望する残高

この3つの情報を、XMのホームページから日本語サポートデスクに伝えましょう。

問い合わせの方法は、メールでも日本語ライブチャットでも問題ありませんよ!

サポートデスクは、平日のみの24時間営業となっています。土日は対応に時間がかかりますのでご注意下さい。

デモ口座残高をリセット・資金追加する際のルール

デモ口座残高のリセットや変更・資金追加の際に、知っておくと便利なルールについてご紹介します。

デモ口座残高のリセット・変更
  • 口座残高に上限はないため、いくらに設定してもよい。
  • 残高がゼロになる前であってもリセットや変更は可能。
  • 残高を減らすこともできる。

上記のように、デモ口座残高のリセットや変更にはかなり柔軟に対応してもらえます。

ただし、デモ口座はあくまでリアルトレードのための練習です。

本番は残高が0になったらいくらでも入金できるわけではないので、デモ口座もなるべく現実的な額でトレードするようしましょう!

\ 無料で3,000円分のボーナスがもらえる! /

XMのデモ口座の注意点

実際にXMのデモ口座を使う上で、いくつか注意点があります。

実際にデモ口座でトレードをはじめるまえに確認しておいてください!

スタンダード口座とゼロ口座しか使えない

XMには「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」という3つの種類の口座タイプがあります。

しかし、デモ口座で作ることができるのは「スタンダード口座」と「ゼロ口座」の2種類のみです。

通貨単位の小さなマイクロ口座でのデモ取引は不可となっています。

関連記事:【XMの口座タイプ】おすすめと確認・変更の全手順

1つのメールアドレスで5口座まで作ることができる

XMのデモ口座は、1つのメールアドレスにつき最大で5口座まで作ることができます。

  • 別の取引プラットフォームタイプを試してみたいとき。
  • 別の口座タイプを試してみたいとき。
  • 別のレバレッジを試してみたいとき。
  • 別の基本通貨でトレードしてみたいとき。

特に上記のようなケースでは、サポートに問い合わせても対応してもうことはできません。

デモ口座の登録ページから、新しく追加口座を作りましょう!

デモ口座にログインできない理由と対処法

「デモ口座のMT4 (MT5) ログインできない」というトラブルはよく発生します。

デモ口座にログインできなくなってしまう原因と対処法は、下の表のとおりです。

原因対処法
MT4とMT5の選択ミス「お口座の詳細」メールからMT4・MT5のどちらを選択したか確認する。
ログインIDが間違っている「お口座の詳細」というメールを確認する。
パスワードが間違っているサポートに連絡or新規デモ口座の開設。
選択しているサーバーが間違っている 「お口座の詳細」というメールを確認する。
デモ口座の登録後90日が経っている (凍結状態)新規デモ口座の開設。
デモ口座にログインできない理由と対処法

もし何を試してもデモ口座にログインできない場合は、XMのサポートデスクに連絡してみましょう。

また、XMのデモ口座は1人につき最大で5つまで作ることができます。

新しく口座を作ったほうが早い場合もあるので、時間をかけたくない場合は再度ホームページから開設し直しましょう。

デモ口座の有効期限

デモ口座は、口座を作ってから90日経つと「休眠口座」という扱いに変わります。

デモ口座が休眠するとMT4やMT5にログインすることができなくなり、トレードもできません。

新規のデモ口座を作らないといけなくなってしまうので、定期的にログインしておくことをおすすめします!

\ 無料で3,000円分のボーナスがもらえる! /

【まとめ】XMのデモ口座

XMのデモ口座について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

まずはデモ口座でXMの使い勝手に慣れてからのほうが、トレードの勝率も間違いなく上がります。

ぜひデモ口座を上手に活用して、自分に合った口座タイプやレバレッジ・証拠金残高を見つけてみてくださいね!

それでは、今回は以上です。

【関連記事】【XMの口座有効化方法と手順】必要書類と時間・マイナンバーも解説

【関連記事】【XMのゼロ(ZERO)口座】通貨ペアや手数料・レバレッジまでを完全解説

【関連記事】【XMのマイクロ口座】特徴とメリット・デメリットを完全解説

【関連記事】XMのボーナスを徹底解説【2021年版】

【関連記事】XMの口座凍結・口座休眠の原因と対処法

【関連記事】【XMのレバレッジ】規制・確認・変更の全手順【最大888倍】

【関連記事】【XMの追加口座】作り方とボーナス・両建てのルールを完全解説

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる